軽井沢町議会議員の新型コロナウイルス感染症感染について(お知らせ)12/23追記

2020年12月23日

 12/19掲載 軽井沢町議会議員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されましたのでお知らせします。

 

〇患者の概要

 1.年 代  60代

 2.性 別  男性

 3.居住地  軽井沢町

 4.職業等  地方議会議員

 5.症状、経過、行動歴等

  12月18日 県1032例目の濃厚接触者として、医療機関を受診、検体採取

  12月19日 PCR検査の結果、陽性が判明(無症状病原体保有者) 自宅療養

 

※当該議員と接触のありました方についてはPCR検査を予定しております。

※今後の対応につきましては、保健所と相談の上、消毒や検査など必要な対策を講じていく予定です。

※当該者個人を特定する行為は慎んでいただき、患者やご家族等の人権尊重・個人情報保護に特段のご理解とご配慮をお願いいたします。

 

 12/23追記 軽井沢町議会議員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されましたのでお知らせします。

 

〇患者の概要

 1.年 代   70代

 2.性 別  男性

 3.居住地  軽井沢町

 4.職業等  地方議会議員

 5.症状、経過、行動歴等

  12月21日 県1042例目の接触者として、佐久保健所で検体採取

  12月22日 PCR検査の結果、陽性が判明(無症状病原体保有者) 自宅療養

 

 12/23追記 12/19に判明いたしました、軽井沢町議会議員の新型コロナウイルス感染症感染に伴い、PCR検査を実施した議会関係者及び町長ほか町職員については、上記の者(12/23追記した者)を除き、陰性が確認されました。

 12/23追記 軽井沢町役場3階議会棟の消毒を実施しました。