町へ提言書を提出しました

2016年10月3日

軽井沢町議会社会常任委員会は、平成27年5月より所管事務調査事項の1つである「障がい児福祉について」1年3ヶ月にわたり調査研究を重ね、平成28年9月15日に「障がい児福祉について」に関する提言書を藤巻進町長へ提出しました。

 

提言の項目は下記のとおりです。

  1. 放課後等デイサービス事業と移送サービスの充実
  2. 切れ目ない発達支援システムの更なる充実(0歳~18歳)
  3. 障がい児の居場所として可能となる児童館の体制を
  4. 誰もが暮らしやすい地域を目指し、障がい児が参加できる交流の場を

 

詳細の内容につきましては添付のPDFファイルをご参照ください。

提言書[PDF:307KB]

 

提言書提出提言書提出2