議会とまちづくりを語る会

2017年5月2日

 

 議会では、町民に信頼されるまちづくりを実現し、効率的な行財政運営を図るために、町民との連携が重要であると考えています。地方分権の推進により、まちづくり政策決定過程への町民参加がきわめて重要となってきています。

 本議会では、議会の監視機能や政策提言活動など議会活動の状況を地域に出向いて町民の皆さんに直接報告・説明し、町政に関する情報の提供に努めています。また、議会活動に対する批判や意見、町政に対する提言などを直接お聞きする機会とし、本町議会の機能を高め、活力ある発展に資する事を目的としています。

 平成20年10月より毎年、年2回・6会場で「議会とまちづくりを語る会」を開催しています。