議会の役割

2014年10月8日

議会の仕事

議員は、町民のみなさんが住みよい町になるよう調査、研究をしたり、町政が正しく行われているかチェックします。
議員はつねに町民の代表という自覚と誇りをもって、町政の進展と町民のみなさんのために活動しています。

 

議決

軽井沢町の行政執行のための、条例の制定・改廃、予算の決定、決算の認定、一定金額以上の工事や物品購入の契約などの重要事項については、議会の議決が必要です。

 

選挙・同意

正副議長、佐久広域連合議会議員、一部事務組合議会議員、選挙管理委員会委員などの選挙をします。
また、副町長、教育委員、監査委員などの選任又は任命をするときは、議会の同意が必要になります。

 

請願・陳情の審査

提出された請願・陳情について審査します。

 

意見書の提出・決議

町の公益に関することについて、国会や関係行政庁に対して意見書を提出します。また、その時々の社会問題等に関して、議会の意思表明のため決議を行います。