議会を傍聴したいとき

2014年10月8日

議会を傍聴してみませんか

傍聴は、町政がどのように運営されているか、実際に自分の目で確かめられるよい機会です。議会は秘密会のとき以外は、だれでも傍聴できます。

 

本会議

傍聴を希望される方は、役場3階『傍聴者入口』の受付簿に『住所・氏名』を記入のうえ、入場してください。なお、傍聴席は45席で先着順となっております。

 

委員会

委員長の許可により公開(原則公開)となっておりますので、傍聴を希望される方は、役場3階「議会事務局」において、受付簿に「住所・氏名」を記入のうえ、委員長の指示により傍聴してください。なお、傍聴席は委員会室の都合により若干数ですのでご了承ください。

 

傍聴時の注意事項

議長は傍聴人の数を制限することがあります。また、傍聴券を交付することがあります。このような場合は、傍聴券を持たない人は傍聴ができません。
傍聴をするときは静粛にし、次のことを守ってください。

  • 騒がしくしたり、会議の妨害になるようなことをしないでください。
  • 言葉や拍手などで、議員の言動に対して公然と可否を表さないでください。
  • 傍聴の方は、傍聴席において写真、映画等を撮影、又は録音等をしないでください。ただし、特に議長の許可を得た場合は、この限りではありません。
  • 飲食または喫煙をしないでください。
  • その他、議場で会議の妨害となるような行為をしないでください。
  • 携帯電話等の電源は切ってからご入場ください。

傍聴人がこれらの注意事項を守らなかったり、議場の秩序を乱すおそれがあるときは退場していただくこともあります。